ピスコールは、夜尿症治療に適した新しいおねしょアラームです。

利用者様の声
  1. トップページ>
  2. 利用者様の声

利用者様からのうれしい声が届きました。ご紹介致します。

2012年〜2015年までの利用者様の声はこちら

声を届ける
2017/05/11
鹿児島県(男の子) 460 濱島泌尿器科クリニック
混合型の夜尿症タイプで、改善の傾向がみられたのは、3か月が過ぎたころからの様でした。
あきらめずに、継続されたおかげで、ご家族の方は長くかかったとのご感想ですが、10か月でご卒業されました。
(ピスコール管理人 福島)

198-1.jpg

2017/05/11
滋賀県(男の子) 459 滋賀医科大学
中学2年生14歳のご利用者様ですので、こちらの場合も、「いつか治るから」と言われてきた事による弊害なのかもしれません。
年齢が高くなると、治療に時間が掛かるケースが多いようですが、約4か月で無事、卒業されました。
(ピスコール管理人 福島)

197-1.jpg

2017/05/11
愛知県(男の子) 458 飯塚クリニック
夜尿症が長引いた方のご意見に、「いつか治るだろう」と思っているうちに、時間が経過している場合が多い様に思います。
自然に治られる方もたくさんいらっしゃいますが、積極的な治療により、より早く治るのが夜尿症治療ですので、就学期になっても夜尿がある場合は、お近くの夜尿症専門医にご相談下さい。
(ピスコール管理人 福島)

196-1.jpg

2017/05/11
神奈川県(男の子) 457 星こどもクリニック
ピスコールを使い始めると、夜尿が1日に1度ではなかったり、早い時間から夜尿をしていたりと、様々な事が分かってきます。それが、治療のスタートとなりますので、記録を取って、主治医の先生にも見て頂く事で、治療がよりスムーズに行くケースが多いと思います。是非、記録シートもご活用下さい。
(ピスコール管理人 福島)

195-1.jpg

2017/05/11
東京都(男の子) 456 多摩南部地域病院
ピスコールの場合、音量やメロディーの種類は調整出来ますが、夜間に起こされる事から、お子様ご本人からは、特にピスコールの音を嫌がられる(=ピスコールの音を聞きたくない)事の多いのも、事実です。でも、それがきっかけで、夜尿症を克服(卒業)出来る方が多くいますので、逆に、励みにしてほしいと思います。
(ピスコール管理人 福島)

194-1.jpg

2017/05/11
神奈川県(男の子) 455 あだち小児科
こちらのご利用者様も混合型の夜尿症タイプでしたが、ピスコールだけでなく、ご家族のサポート、特に、「ご本人に自信を持たせること、傷付けないように声をかける」等、ベストな対応が功を奏したものと考えます。
(ピスコール管理人 福島)

193-1.jpg

2017/05/11
神奈川県(男の子) 454 昭和大学藤が丘病院
過活動膀胱による、昼間尿失禁と夜尿があり、ご本人だけでなく、ご家族の皆様も、大変なご苦労だったと思います。
でも苦労が報われ、無事、ご卒業出来たのが、何よりでした。
(ピスコール管理人 福島)

192-1.jpg

2017/05/11
神奈川県(男の子) 453 なかえこどもクリニック
こちらのご利用者様は、再発された数少ないケースですが、再開後は、3か月間の夜尿無しで、完全に卒業となられました。
(ピスコール管理人 福島)

191-1.jpg

2017/05/11
千葉県(男の子) 452 聖隷佐倉市民病院
8歳の男の子で、混合型の夜尿タイプの為、お薬での治療だけでは改善が見られなかったようです。その為、ピスコールとお薬との併用により、約3か月でご卒業されました。おめでとうございます。
(ピスコール管理人 福島)

190-1.jpg

2017/05/11
東京都(女の子) 451 天正堂クリニック
こちらのご利用者様も、1か月余りで、終了=卒業されました。
(ピスコール管理人 福島)

189-1.jpg

新しい夜尿アラームトレーニングピスコール

- Topics Board -